様々な顔を持つ五反田エリアで池田山公園と目黒川桜並木を巡ろう

五反田エリアは、オフィスが多いため、観光のイメージがないかもしれませんが、 JR山手線、都営浅草線、東急池上線があり、とても交通の便が良いことで知られています。また恵比寿、渋谷、原宿、新宿などの都心部へのアクセスもよく、旅行の拠点となる品川駅や羽田空港も近いので人気のエリアなんです。ホテルも多く、最近では外国人観光客も多く訪れるエリアとなっています。
オフィスが多いため、サラリーマンやOLさんも多く、ショッピングやグルメに関しても充実しています。そんなさまざまな顔を持つ五反田エリアで、今回は池田山公園と目黒川の桜並木をご紹介します。

都会のオアシス 池田山公園

Masae Anbeさん(@masaeanbe)がシェアした投稿

五反田駅からすぐ近く、都心とは思えない日本庭園が広がっているのが池田山公園です。もともとは旧岡山池田藩下屋敷跡を整備したもので、邸宅として使われていたため、まるで高級庭園のような落ち着いた雰囲気が漂っています。

高低差があるため、植物が様々な角度から見え、春には桜、秋には紅葉がとても美しく人気のスポットです。のどかな空気が流れているので、観光の合間の休憩や、ちょっと時間が空いたとき、一休みしたいときにもピッタリ。季節によってさまざまな表情を見せてくれるので、ぜひ何度も訪れたい場所です。

風水上、富士山から皇居へ向かう「気」が流れていると古くから言われていて、近年ではパワースポットとして若い女性からも人気があります。

都内でも有数の桜の名所 目黒川の桜並木

くろさん(@m6bmw)がシェアした投稿

ゆうさん(@yuuyuu1003)がシェアした投稿

五反田駅を中心に流れている目黒川。この目黒川沿いには毎年美しい桜が咲き誇り、地元の人から観光客までたくさんの人で訪れます。さまざまな桜の名所ランキングで上位にランクインするほど。特に人気のスポットは駅から徒歩約10分ほどのところにある、目黒川にかかる亀の甲橋周辺です。

目黒川周辺は約4kmにわたり桜並木が広がり、大橋から下目黒にかけては個性派ショップや飲食店も多いので、散策をしながら歩くのもおすすめです。夜には桜がライトアップされ、夜桜も必見です。

また、桜の季節以外にも11月から12月にかけて「目黒川みんなのイルミネーション」が行われ人気を集めています。これは目黒川沿いに、まるで桜のようなピンク色をメインにしたイルミネーションが行われるものです。特にクリスマスシーズンは大人気で、カップルや家族連れでにぎわいます。

都内でも老舗のハンバーガー店 フランクリン・アベニュー

Yoshikaさん(@yoshika___oo)がシェアした投稿

@mitihiro2525がシェアした投稿

創業は1990年、25年以上も人気を誇る、都内でも老舗のハンバーガー店です。五反田から徒歩7分ほどの場所にあり、ハンバーガー店には珍しい隠れ家のような落ち着いた雰囲気が人気です。ランチや週末は行列ができるほどの人気店です。

こちらでは全てのパテを112グラム・149グラム・225グラムの中から選べるシステムです。そして、ハンバーガーは片方のバンズとトマト・レタス・玉ねぎの生野菜を自分で後のせして食べます。また、フォークとナイフが添えられ、手ではなくフォークとナイフで食べるスタイルです。

ハンバーガーのパテは塩コショウのみの味付けで、肉のジューシーなうまみを存分に堪能できます。ケチャップやマスタードはお好みで自由にトッピングするようになっています。

リーズナブルな人気うどん店 おにやんま

銀あんどプーさん(@ramentokidoki)がシェアした投稿

@otakky322がシェアした投稿

五反田駅からすぐ、とんぼの暖簾が目印の立ち食いうどん店です。食券制で、さまざまなメニューとトッピングのてんぷらが人気です。店内は10人ほどがやっと入れるほど、常に満席。ときには行列ができることもあります。五反田エリアでリーズナブルに、手早く食べたいときにおすすめです。

うどんのだしは透明感がありながらもしっかりとした味が楽しめる味わい深いもの。シンプルながら、うどんをひきたててくれます。うどんは腰があって、つるつるとした触感ともちもちとした食べ応えある弾力が絶妙です。立ち食いうどんとは思えないレベルで、地元の人のみならず観光客も訪れるお店です。

なかでも人気のトッピングは、ふわふわの衣がだしにぴったりの「とり天」。また、さまざまなトッピングを載せた上に、別皿で天ぷらが添えられる「ヒデコデラックス」も人気です。

アバター
clickclack

東京都内の観光エリア・注目スポット・おすすめのグルメ情報をご紹介しています。

No Comments Yet

Comments are closed