オシャレな街並みを楽しもう!ケヤキ並木と表参道ヒルズ

表参道とは、青山通りから神宮橋までのあたりのことです。この周辺は有名ブランド店が立ち並びおしゃれな街並みが人気のエリア。ウインドウショッピングにもおすすめです。テレビドラマや映画のロケでもたびたび使われ、若者たちを中心に人気を集めています。冬には表参道一帯がイルミネーションで輝き、カップルたちでにぎわいます。

ファッションからグルメまで、東京のトレンドが集まる街、表参道ではずせない、ケヤキ並木と表参道ヒルズをご紹介します。オシャレな街並みを歩いたり、車で走ったりして満喫してみませんか。

テレビや映画にも登場! ケヤキ並木

satoronさん(@satoron6529)がシェアした投稿

りかちん♡さん(@rika.rika.aki)がシェアした投稿

表参道というと、このケヤキ並木を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。表参道はもともと、1919年に明治神宮への参道として整備されたことが始まりです。翌年にはケヤキが200本植えられましたが、東京大空襲で大部分が焼失し、現在残っている163本のケヤキは、ほとんどが戦後に改めて植えられたものだそうですが、今なお表参道を彩っています。

表参道ヒルズ前などにある合計11本は戦火を免れ、現在樹齢90年を越えているものがあります。当時から残っているケヤキには看板がつけられているので、ぜひ見てみてください。

ドラマや映画のロケにもたびたび使われ、東京の名所の1つといってもよい有名な場所です。さまざまなトレンドを発信し、変わりゆく表参道のなかでもいつまでも変わらない風景を保っています。

ショッピングもグルメも楽しめる 表参道ヒルズ

杉山侑さん(@613.yu_s)がシェアした投稿

yum1switchさん(@yum1switch)がシェアした投稿

表参道ヒルズは、表参道に来たからには欠かせない人気の観光スポットです。もともと同潤会青山アパートがあった場所に2006年にオープンし、本館の吹き抜け大階段がよく知られています。館内はモダンなつくりで、世界的建築家である安藤忠雄が手掛けたことからも有名になりました。

ケヤキ並木との調和を考えて設計された表参道ヒルズは、全長なんと250mというとても大きな施設。地下3階から地上3階に国内外の有名ブランドが出店していて、ショッピングに最適です。親子連れからカップル、年配の方までゆったりとショッピングを楽しめます。

首都高高樹町出口からは約10分ほど。都心には珍しく駐車場も完備しているので、ドライブにもおすすめです。また、タクシーでの観光も安心です。

キュートなスイーツが人気 レインボーパンケーキ

♡Ai♡さん(@ai_mahalo)がシェアした投稿

berrycandyさん(@chihappy0223)がシェアした投稿

レインボーパンケーキは、ハワイ好きで移住経験もあるご夫婦が経営しているパンケーキ店。2011年のオープン以来、今なお行列の絶えない人気店です。

フォトジェニックな分厚いハワイ風のふわふわのパンケーキは、口の中に入れるととろける食感。人気メニューは「マカダミアナッツソースパンケーキ」で、半数以上の人が頼むほどです。人気アイドルが番組で紹介したことから、若い世代を中心に爆発で気に火が付きました。そのほか、パンケーキは食事系、デザート系の2種類があり、さまざまなソースやトッピングで楽しめます。

常に人気で行列の絶えないレインボーパンケーキですが、テーブル席の電話予約、また1階に完全予約制の個室が登場しこちらも電話予約ができるようになりました。観光の際に訪れるときはぜひ問い合わせをしてみるとよいでしょう。

インスタ映えするカラフルなアイスクリーム Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)

Madokaさん(@mado_sun28)がシェアした投稿

あ や みさん(@aya____1107)がシェアした投稿

インスタグラムなどのSNSで大人気の「Eddy’s IceCream(エディーズアイスクリーム)」は、カラフルでキュートなアイスクリームが食べられると人気のお店です。アイスクリームは、エディーズアイスクリームオリジナルのメニューから選ぶか、オリジナルのアイスクリームを作るか、のどちらかを選ぶことができます。

なんとコーンは10種類、アイスクリームは3種類、トッピングも10種類以上。この中から好きなコーン・アイス・トッピングを自分で選び、自分好みにカスタマイズしたアイスクリームを作ることができます。

店内もインスタ映えするピンクを基調とした内装。電話ボックスやオブジェなど、乙女心をくすぐるキュートなインテリアにも注目です。若い女性から圧倒的な人気を誇りますが、せっかく表参道に来たからと、思い出に食べていく男性や親子連れ、年配の方も多いそうです。

アバター
clickclack

東京都内の観光エリア・注目スポット・おすすめのグルメ情報をご紹介しています。

No Comments Yet

Comments are closed