水道橋で楽しめる博物館めぐり 東京都水道歴史館と印刷博物館

水道橋というと東京ドームが有名ですね。ライブやスポーツ観戦で訪れたときに、ちょっと時間が余ってしまったり、予定が早く終わってしまったりしたことはありませんか?水道橋はあまり観光のイメージがないかもしれませんが、博物館が多くあるエリアでもあるんです。水道橋を訪れたらぜひ立ち寄ってほしい博物館を2つご紹介します。

徳川家康の功績がわかる 東京都水道歴史館

Megumiさん(@okimeg031)がシェアした投稿

🇰🇷 ➡ 🇯🇵さん(@dreamscometk)がシェアした投稿

東京都水道歴史館は、東京都水道局PR館の一つで、東京都水道局本郷庁舎内に作られた博物館です。江戸から現在までの水道の歴史や、日本の水道技術に関わる展示を公開しています。

徳川家康の入城とともに始められた上水道の整備の様子や、近代の上水道の発達、おいしい水がどのように提供されているかなどを、実物や模型、映像をつかってわかりやすく展示されています。

館内には江戸時代の水道に関わる東京都指定有形文化財の「上水記」をはじめとした貴重な資料の保存も行っています。普段何気なく飲んでいる水が、どのようなしくみでつくられているのかを考えさせられる、大人も子供も楽しめる博物館です。

活版印刷の貴重な資料を展示 印刷博物館

Nagisaさん(@lucecalligraphy)がシェアした投稿

印刷博物館は、凸版印刷が100周年を記念してつくられた印刷に関する展示をしている博物館です。さまざまな印刷文化に関わる資料の展示や、活版印刷などの印刷を体験できるコーナーなどがあります。

印刷という概念ができる以前の、洞窟壁画から、版画、モノクロ・カラー印刷の時代を経て、現代のデジタル技術ができるまでの印刷の歴史を知ることができ、見ごたえのある展示が魅力です。凸版印刷で使われていた実際の印刷機なども展示されています。

館内では実際に印刷体験をすることもでき、お土産や子どもの自由研究などにも最適です。館内はミュージアムショップ、印刷関連図書専門のライブラリー、ギャラリーやVRシアターも併設されていて、充実した内容です。

SNS映えするおしゃれなカフェ ディゾン

LOVE INDIAさん(@love_india7)がシェアした投稿

おふじさん(@fujiyo_k)がシェアした投稿

水道橋にあるコーヒー専門店DIXANS(ディゾン)は、SNS映えするおしゃれなカフェとして若い女性に人気を集めています。水道橋駅から徒歩4分ほどの場所にあり、観光やショッピングの休憩にもピッタリです。オシャレな外観で、チョークで書かれた看板が目印。店内もインテリアにこだわったおしゃれで居心地がいい空間で、ついつい長居をしてしまいそうです。

一番の人気メニューは厚切りトースト。時間帯によっては完売してしまうという人気メニューで、約4センチというボリュームのあるトーストの真ん中には溶けたバターがしみこみ、グラニュー糖がのせられています。人気ベーカリーのパンを使ったトーストは、シンプルで優しい味わい。女性でもぺろりと食べられてしまいます。

そのほか、キュートなラテアートや人気パティスリーがつくったケーキもおすすめ。水道橋へ来たら、ぜひ立ち寄ってみてください。

音楽と料理の融合したレストラン アーティストカフェ

みっきーさん(@mizuki_n_pancake)がシェアした投稿

よし亭さん(@yoshitei)がシェアした投稿

東京ドームホテルの最上階、43階にあるイタリアンレストランです。昼間は昼間はビュッフェスタイルで、夜はコース料理で本格イタリアンが堪能できると人気のレストランです。店内からは迫力ある風景が眼下に広がるほか、ライヴパフォーマンスも行われ、音楽、眺望、そして料理とエンターテインメント感あふれるお店です。

ライヴパフォーマンスは毎晩3回行われています。さまざまなジャンルの音楽を聴きながら、料理に舌鼓を打ち、ゆったりとした大人の時間を楽しめます。また、アフタヌーンティーサービスもあり、見た目にもはなやかなアフタヌーンティーセットが人気です。

clickclack

東京都内の観光エリア・注目スポット・おすすめのグルメ情報をご紹介しています。

No Comments Yet

Comments are closed