池袋を楽しもう!古代オリエント博物館とサンシャイン60展望台

池袋はアクセスもよく、人気の観光エリアの一つです。ショッピングやグルメにも最適で、観光だけでなく、都内の人も多く訪れる人気スポットです。大人から子どもまで楽しめる場所がたくさんあるので、一日では回り切れないほどですよ。

今回はそんな池袋の数ある観光スポットの中から、意外な穴場、古代オリエント博物館と、定番スポット、サンシャインシティの展望台をご紹介します。

人類文明の始まりを知る 古代オリエント博物館

Masako Sugiyamaさん(@masako.1117)がシェアした投稿

aya666さん(@aya1152)がシェアした投稿

古代オリエント博物館は、池袋サンシャインシティ内ににある古代オリエント文明を専門とした考古学博物館です。現在もシリアで発掘中の貴重な資料が随時展示され、東京に居ながら本格的なオリエント文化を学ぶことができます。

古代オリエント文明は、人類の文明の起こりや文化生活の始まりとされている文化で、青銅器や彩色土器、ガラスの器など、日本ではなかなか見られない古代文明の貴重な資料を見ることができます。

年に数回、特別展やイベントも開催されていて、過去にはミイラづくり体験などユニークな企画で話題を集めたことも。古代オリエントの住居や土器、文字や絵等を見ながら、かつて地球に暮らしていた人々に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

東京を一望できる展望台 サンシャイン60展望台

kouhei.Iさん(@sky_blue_sea_)がシェアした投稿

u_co.chanさん(@u_co.chan)がシェアした投稿

サンシャイン60展望台は、その名の通りサンシャインシティの60階にある展望台です。「東京を、空からおもしろく。」をコンセプトに、「SKY CIRCUS(スカイサーカス) 」いう愛称で親しまれていています。展望台までは、時速36kmのエレベーターで、一気に60階まで昇ります。

展望台からは東京の街が眼下に広がります。昼間は天気が良ければ富士山を眺めることができ、夜は夜景が美しく、カップルや親子連れでにぎわいます。

サンシャイン60展望台では、景色を楽しむだけでなく、体験するアトラクションも人気があります。VRなどの最新技術で、東京の街並みを「体験」することができます。東京の名所を巡ることができるVR体験では、まるで大砲で打ち上げられたように空から東京を眺めることができ、人気をあつめています。

肩ひじ張らないフレンチ シュヴァル・ドゥ・ヒョータン

lotuschocolateさん(@lotus_choco)がシェアした投稿

Takaeさん(@takae319)がシェアした投稿

Cheval de Hyotan(シュヴァル・ド・ヒョータン)は、池袋の駅から徒歩10分ほど、立教大学近くにあレンチレストランです。店内は開放的でモダンな雰囲気で、木のぬくもりを生かした店内はさわやかな雰囲気に包まれています。

奥様がシェフで旦那様がサービスを担当しているこのレストランでは、軽い前菜、メイン料理 の「Menu de Jour」前菜、メイン・デザートの「Menu de Hyotan」、そして5皿のシェフおまかせコース「Menu de Cheval」の3種類のランチコースがあります。前菜、メイン、デザートなどは、それぞれいくつかのメニューからセレクトして選べるようになっています。

旦那様が料理に合うワインをテイスティングしてくれるので、ちょっとしたデートや自分にご褒美をあげたいときにもぴったりのレストランです。夜もコース、アラカルト共に充実していて、ゆったりとした大人の時間を過ごすことができます。

半年先まで予約がとれない人気店 かぶと

t_taka_1008さん(@t_taka_1008)がシェアした投稿

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)がシェアした投稿

池袋にある人気のウナギ店です。現在は2代目が引き継いでいて、先代のウナギの味を忠実に守っています。「えり焼き」「ひれ」「きも焼き」「しっぽ」「バラ身」「おおかま」「レバ焼き」など、他のお店では食べられないバリエーション豊かなメニューを食べられるのもこのお店ならではです。

串焼きのフルコースは約1万円。天然のウナギのシーズンは料金が変わるので、あらかじめ調べておくとよいでしょう。その人気ぶりから、半年から一年は予約で埋まっているとのうわさもあるほど。今まで食べてきたウナギの概念が覆るほどの味をぜひ試してみてください

clickclack

東京都内の観光エリア・注目スポット・おすすめのグルメ情報をご紹介しています。

No Comments Yet

Comments are closed