上野といえばここ! 東京ソラマチと東京スカイツリーを堪能

ショッピングにグルメにと、観光するのに事欠かない上野。アクセスもよく、さまざまな見どころがたくさんあります。博物館や美術館、動物園などが点在し、さまざまな魅力ある上野ですが、今回は、東京観光にははずせない東京ソラマチと東京スカイツリーをご紹介します。

ショッピングを楽しむならここ 東京ソラマチ

mizueさん(@massssluv24)がシェアした投稿

KIRIさん(@kiri_soleil)がシェアした投稿

東京ソラマチは、東京スカイツリーの足元に広がる大型商業施設です。ファッションからグルメまでさまざまな楽しみ方ができるほか、すみだ水族館やコニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウンなど、アミューズメント施設も充実。観光からデートまで、幅広く楽しめる施設です。

館内にはフードコート ソラマチ タベテラスや、レストランフロア ソラマチダイニングがあり、グルメも充実。ここでしか食べることができない限定メニューもあり、観光の際はぜひ立ち寄ってほしいスポットです。また、特別な日にぴったりなソラマチダイニング スカイツリービューでは、夜景を楽しみながらの食事ができます。

子供からお年寄りまで一日楽しめる場所なので、ぜひ東京スカイツリーの観光とともに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

言わずと知れた東京のシンボル 東京スカイツリー

Abe Katsunoriさん(@katsuchann3910)がシェアした投稿

やまねさん(@yamane6531)がシェアした投稿

東京が世界に誇るランドマーク、東京スカイツリーは、ギネス世界記録にも認定された高さ634mの世界一高いタワーです。開業6年を過ぎてもいまだに人気を集め、外国人観光客にも人気の観光スポットです。

天望デッキは地上350mの高さにあり、関東一帯を見渡すことができ、天気の良い日は富士山が見られることもあります。さらに100メートル高い地上450mの天望回廊からは、よりダイナミックな眺望が楽しめます。スマートフォンアプリを使えば、眼下に広がるスポットを自動でガイドしてくれます。夜には淡いブルーと江戸紫にライトアップされ、眼下に夜景が広がり、ロマンチックなムードに。

会えたらラッキーと言われる壁面の掃除や、視界不良時の限定サービスなど、さまざまな楽しみ方がある東京スカイツリー、東京へ来たらぜひ立ち寄りたいスポットです。

東京でマグロを食べたいならここ!まぐろ人 御徒町出張所

Jun Komatsuzakiさん(@junkomatsuzaki)がシェアした投稿

鈴木宏典さん(@suzukisyoukai0112)がシェアした投稿

JR御徒町駅、上野御徒町、仲御徒町、上野広小路駅から徒歩3分程の場所にある、立ち食い寿司のお店です。店内はカウンターのみで、壁にはメニューがずらっと並んでいます。ここではお寿司を一貫から頼むことができ、目の前で職人さんが一つ一つ握りたてを提供してくれます。

一貫が、80円・140円・170円・200円・230円・260円・290円・400円とリーズナブルな価格で楽しめ、握りたてを食べることができるので連日行列ができる人気店です。お寿司のほかにも、お刺身や一品料理も用意されていて、ちょっと一杯お酒を飲みたいというひとにもおすすめのお店です。

カウンター越しに職人さんと話しながら握ってもらうことも可能なので、おすすめのネタや好みのネタを話しながら楽しんでみてください。

明治時代から続く上野の老舗 翁庵

Ryunosuke Yamamotoさん(@ryunosuke75)がシェアした投稿

Yamaya Mikioさん(@berg0823)がシェアした投稿

上野駅駅近くにある蕎麦屋です。明治32年創業という老舗で東京でも屈指のそばの名店。築70年という木造の2階建ての店構えで、年季の入った下町の風情が味わえる数少ないお店です。駅から昭和通りを跨ぐ大陸橋を渡って、稲荷町方面に向かう途中にあります。店内は囲炉裏を配したテーブルもあり、歴史を感じるようなたたずまいです。

このお店の人気メニューは、ほぼ半数の客がオーダーするという「ねぎせいろ」です。冷たいせいろ蕎麦に、熱々のそばつゆ中には大量の短冊に切った白ネギ、そしてイカ入りのかき揚げが入った逸品です。蕎麦ののど越しと、シャキシャキとしたネギの食感が相まって、くせになる味わいです。

clickclack

東京都内の観光エリア・注目スポット・おすすめのグルメ情報をご紹介しています。

No Comments Yet

Comments are closed